会社案内|ナジックの学生会館・学生寮タイプの学生レジデンス。食事付き、家具付き、管理人で安心の一人暮らし!

会社案内

会社案内

ますます、学生のために。
これからの社会のために。

あらゆるステークホルダーをつなぎ、
新たな価値創造へ

学生情報センターを中心とするナジックグループは、東急不動産ホールディングスの一員として、
学生レジデンス事業、キャリア形成支援事業および社会貢献活動への支援を展開し、安全・安心な住まいの提供からキャリア教育、ボランティア、就職活動、アルバイト紹介に至るまで、学生生活をトータルに支援しています。

私たちは⼀貫して、「すべては学生のために」を事業の根幹に置き、学生や学校を取り巻くステークホルダーの皆さまとともに学生支援に取り組んでまいりました。
現在、約45,000室の学生⽤住居を管理運営し、提携する全国530を超える学校や教育界・地域と密接に関わりながら事業を展開できているのも、ひとえに長きにわたりご信頼とご期待を寄せていただいております保護者さま、教育界や地域の皆さま、企業の皆さま、そしてマンションオーナーさまのご理解の賜物と厚く御礼申し上げます。

私たちの価値は、何かと何かを「つなぐ」ことから生まれます。
政府が掲げる「留学生30万人計画」に沿った留学生の就職・定着支援、学生の実践力強化に資するインターンシップ推進など、教育界が抱える課題に真摯に向き合いながら、学生が社会や世界とつながる魅力的な機会を提供してまいります。
愛情を込めて学生の生活とキャリア形成をサポートし、生涯に亘って輝き続ける人材を社会に送り出すことで、誇りある未来を創造するために。私たちは、あらゆるステークホルダーを有機的に結びつける総合プラットフォーム企業をめざして、これからも新たな価値創造に努めてまいります。

株式会社学生情報センター
代表取締役社長
吉浦 勝博

学生情報センターグループ

私たちの約束

  • 経営理念

    私たちは、愛情を込めて
    学生の生活とキャリア形成をサポートし、
    生涯に亘って輝き続ける人材を
    社会に送り出すことで、
    誇りある未来を創造していきます。

  • 経営ビジョン

    学生、学校、オーナー及び企業を
    有機的に結び付ける
    総合プラットフォーム企業を⽬指します

• 私たちは、オーナーの健全なマンション経営のために、誠実かつ的確な管理運営に努めます。
• 私たちは、学生、学校、企業、地域、オーナーに常に新しい価値を創造し、提案していきます。
• 私たちは、学生が世界とつながる機会を提供し、グローバル人材育成のサポートを行っていきます。

東急不動産ホールディングスグループについて

東急不動産ホールディングスグループは、価値を創造し続ける企業グループとして、ハコやモノの枠を超えて、ライフスタイルを創造・提案しています。
持株会社である東急不動産ホールディングスの下、東急不動産、東急コミュニティー、東急リバブル、東急ハンズ、東急住宅リース、学生情報センターの主要6社を中心に、都市事業、住宅事業、管理事業、仲介事業、ウェルネス事業、ハンズ事業、次世代・関連事業の7つの事業を展開しています。
理想の街づくりをめざして1918年に設立された田園都市株式会社による田園調布の開発以来、脈々と受け継がれる「挑戦するDNA」とグループ総合力を活かして、お客さまに新たな価値を提供し続けています。

東急不動産ホールディングス

↑TOP

閉じる