Interview!実際に入館されている学生さんにインタビューしました。「ナジック学生会館はどんなところですか?」

E.Rさん

茨城県出身。競技ダンス部に所属。語学や異文化を学び、将来はキャビンアテンダントを目指す。

一覧へ戻る
夜遅くまで部活に励んでもごはんがある幸せ
入学前に学生会館をいくつか見て、ここに決めた理由は、ごはんを作って出してくださること。それが大きな決め手でした。
何といっても、平日は夜11時まで、土日祝日は夜10時まで晩ごはんが食べられるのが助かりますね。
今、大学の競技ダンス部に所属していて毎日夜9時ごろまで練習があるんですが、帰ってすぐに温かいごはんが食べられる。
本当にありがたいです。しかも、すごくおいしいんです。
大学に入って前期はいろんなことに慣れるのに精いっぱいでしたが、学生会館に入ったおかげで、ごはんを作らなくてもいいからその分学業に集中できたと思います。
今はバイトもしていて、夜11時の門限を超えるときは前もって申請を出しておけば大丈夫です。
休日は、ここで知り合った友だちと新宿や横浜に行ったりして過ごしていますが、ここが自分にとってほっとする場所になりました。自分の部屋にもだんだん愛着が湧いてきましたね。
親はいまだに心配していて、今でも「月に1度は家に帰ってきて」と言いますが、私にとっては、ここが第2の実家のような場所になりつつあります。
いつもフロントに頼れるスタッフの人がいるし、どんなことでも聞けるので安心です。

部屋探しやひとり暮らしで不安だったことは?

3人兄弟の一番下で、料理や洗濯を自分でしたことがなかったので、親や兄弟に「ひとり暮らし、大丈夫?」と心配されていました。
最初に何を買い揃えないといけないかとあれこれ考えていましたが、学生会館の部屋には家具が揃っていたので助かりました。

学生会館を選んだ理由は?

ひとり暮らしが初めてなので、セキュリティが万全で、ごはんも出てくるほうがひとり暮らしに慣れやすいかなと思って、ここを選びました。

学生会館に入館して良かったことは?

何かあったとき、フロントに言うとすぐに助けてくれるところが良かったですね。
冷蔵庫が故障したときなど、すぐに部屋に来てくれて対応してくださいました。これがもしひとり暮らしの場合だったら……と想像したら、やっぱり大変ですよね。

友人や後輩におすすめしたいポイントは?

部屋に冷蔵庫やベッド、机、本棚などの家具が最初からあるし、共有スペースにはパソコンやインターネットや大型テレビも完備されているので、引っ越しが楽です。
広いロビーには新聞が2紙あるので、これが案外助かりますね。

一覧へ戻る
PAGE TOP